『Diamonds & Color Gems』    大切なリングとエンゲージの制作例

『赤いハートのダイアモンド』

ルース

製作中

完成品


元々1ct.ありましたダイアモンドを、買い付け後、東京でメイク(カット)を良くする為 0.9ct.にリカットしたダイアです。

写真では色がちゃんと出ておりませんが、かなり Red寄りの『Fancy Deep Orangy Pink』で赤照りが美しいダイアです。

しばらく TE*TSU*SHI のコレクション ダイアでしたが、お客様のオーダーによりプラチナのガチっとシッカリとした作りのリングに仕上がりお嫁に行きました。

《同タイプのデザイン》

Fancy Intense Yellow Green Diamond 1.14ct /Pt900
光りによって黄色から緑色に発色し変化いたしますシャルトリューズ ダイアモンド(Natural Chartreuse Diamond)。もちろん Natural/無処理です。
(^^)色の変化はこちら『しろねこ』のブログより。

Rose cut Diamond 0.4ct/Pt900ラウンドのローズカットを使用いたしました同タイプのデザインですが、リングのサイズが小さいので、地金のボリュームバランスを落とした作りです。


 

 

 

 

『強いオレンジのダイアモンド』

ルース

WAX

製作中


1ct.の『Fancy Deep Yellowish Orange』
イスラエルから、友人ディーラーのコレクションとして入荷したダイアでした。

当店でグリーンダイア/Pt900リングをエンゲージにされたご夫婦が、第一子誕生の記念としてご購入。
その後、奥様のお誕生日にK18リングに製作いたしました。

デザインは、TE*TSU*SHIの特徴である、左手薬指にピッタリとフィットしてクルクル動かないリングをベースに製作いたしました。詳しくはこちら『しろねこ』のブログより。

《同タイプのデザイン》

Purple Spinel 1.8ct /Pt900
明るく美しいパープルのスピネル(ベトナム産)。2006年買付け、この年はベトナム産の美しいスピネルが多く買えた年でした。

Violet Sapphire 2.6ct /Pt900
色と生地はもちろん、カットのバランスが素晴らしい非加熱のバイオレット サファイア(非加熱分析済,スリランカ産)。製作途中。


 

 

 

『パライバの魅力。色石の魅力』

製作中A

完成品A

完成品B


ダイアモンドに限らず、色石でのエンゲージリングのオーダーが多いのも TE*TSU*SHI の特徴の1つです。
こだわったルースを買い付けて来ておりますのでね(^^)。

んー、しかし、お客様の方が色や味の好みとこだわりが強く、ご予算の関係もあり、次回の海外買い付けまでも待ちます!!ってオーダーも多々…。
多い色石としては、パライバ トルマリン、サファイア、コンクパールなどが人気ですね(^^)。
 
Aのパライバトルマリン。元々3.3t.もありましたパライバを東京でリカット。
 そのルースを気に入られてオーダーでした。(2.5ct./Pt900パライバ分析済含浸無し、モザンビーク産)
Bのパライバトルマリン 。こちらのパライバリングは、彼女が完成品を一目ぼれし、彼氏とご自分のお母さん2人を連れて来られ「これ!!」っと即決でした(^_^;)。
(0.33ct./Pt900パライバ分析済含浸無し、ブラジル産)

《他の色石エンゲージとして》

Blue Sapphire 3.2ct /K18
とても澄んだ深い青に紫の輝き。そんな非加熱のブルー サファイアのルースに一目ぼれでオーダーでした。
(非加熱分析済、タンザニア産)

Purple Spinel 1.8ct /Pt900
 前項のリング。パープル スピネル(ベトナム産)の美しさと、シンプルな左手薬指専用のデザインに一目ぼれ、サイズもピッタリでした。


 

 

 

『マリッジの様なデザインに…』


写真のリングは、3.0ct.のエメラルドカットのダイアモンドを大胆にデザインいたしました。
指につけると、まるでマリッジリングとは別にポロンと石だけが存在している様なデザイン。

ダイアは薬指の奥側に、そして、自分の側に斜めにセットされ、指を長く、手を美しく見せます。

かなり贅沢ですよね。
それでもご予算に合わせてのプラン、石をご用意させて頂きます(^^)。

《同タイプのデザイン》

Marquise cut Diamond 2.3ct /K18
マーキースカットのダイアを気に入られ、このデザインでのエンゲージ オーダーでした。

Diamond(Natural Tyndall effect) 3.8ct /Pt900
光りによって不思議な輝きのするダイア(ティンダル現象)に、様々なカラーダイアのメレを散りばめました。

Blue Sapphire 3.1ct /Pt900
明るく紫色の照りの強い、非加熱のブルー サファイア(非加熱分析済,スリランカ産) 。


『ウェーブするラインに…』

製作途中

製作途中

製作途中 Round Brilliant cut Diamond 2.0ct /Pt900


写真のリングは、2ct のダイアモンドにプラチナの左手薬指専用リングのデザインです。
波うつラインは、多くの女性に好まれます。

そんなラインを活かしつつ、TE*TSU*SHI 独特の左手薬指にピッタリとフィットし、下側、小指側、中指側の重量のバランスを大切にした人間工学デザインになります。

見た目も当然ですが、使い心地の気持ち良さも、当然、デザインの一部です。

《同タイプのデザイン》

Cushion cut Diamond 1.6ct /K18 pink gold
デザインが気に入られ、お好みとご予算に合せてダイアをご用意いたしました(製作途中写真)。

Rose cut Diamond 1.4ct /Pt900
ローズカットは、ひかえめな光り方が好まれます。

Brown Diamond 1.9ct /K18 pink gold
ピンクゴールドにブラウンのダイアは、日本人の肌になじみ素敵です。


『母のダイアモンドを』

完成品

3.3ct の大きくて素晴らしいダイアモンド。昔もとても高価な品ですが、今購入すると本当に一財産ですよね。代々大切になさってください(^^)。

完成品

こちらも2ct の大きいダイアモンド。大きさ的には前項の『ウェーブするライン』のデザインがちょうど良いサイズですが、こちらのシャープでクールなデザインでオーダー。

製作途中

ダイアは 0.6ct.で、リングに対して少し小さめでしたので、ダイアの枠をベゼル状にカッチリと大きく作り仕上げました(写真は石留前の為、フラットになる前の爪が付いております)。


母(お嫁さんにとっては義母)の『古い立て爪のをくださる』と言われましても、、

『好きに作り変えて(リフォーム)良いのよ』と言われましても、、、。
お嫁さんは結構、困りますよね。

よくある事です(^^)。
なんてったって、母親の世代でさえ『なんでこんな五寸釘(立て爪)みたいなデザインしか無いのだろう?』と思いながら頂いていたのですから(^_^;)。


しかし、大切な品だからこそ、素敵な物だからこそ、心から喜んで使えるようにしたいですよね。

出来れば、またその次の世代にも自信を持ってお譲りしたい大切な品です。


その様な大切なダイアモンドを TE*TSU*SHI 一粒石の定番リングに仕上げました。

指を長く、手を美しく見せるデザイン。
シンプルですが地金にもボリュームが有り、お何歳になられましてもお使い頂けます。

《同タイプのデザイン》

Oval cut Diamond 1.6ct /Pt900
オーバルカットのダイアが優しく、ご購入されました奥様は「トレードマークでいつもしてる」と。

Marquise cut Brown Diamond 1.9ct /K18 pink gold
深く輝きの強いマーキースカットのブラウンダイア。シャープなデザインと相まってとてもクール。

Rose cut Diamond 1.7ct /Pt900
ドーム型のきれいなローズカットのダイア。
大きさと言い、ナリ(形)の良さといい、かなりの個性が際立ちます。